« H31.4.15-4.27献立 | トップページ | 2019.4.29-5.11献立 »

2019年4月16日 (火)

サクラサクサクラチルタニタ

皆さま、こんにちは。日を追う毎に、暖かくなってきましたね。ここ高井タニタ食堂がある奈良県天理市では、桜の花が満開のころを少し過ぎまして、名残を惜しむかのように、桜の花びらが風に舞っております。

皆さまの周りはいかがでしょうか?

こちらではこの春、雨の日が多かったような気がしますね。一雨毎に暖かくなると思えば、また雨にも風情があり楽しみが見出せるのでは?と思っていたのですが、中には春を通り越して、今年の夏も暑くなるのかな・・・と早くも気が滅入るなんて想像力が豊かな人もいたりして!?しかし、そんな人にとっても桜の開花というのはほかの花に比べてやはり、特別な意味合いがある気がしますね。

季節が寒い時期から暖かくなっていくというのは、気持ち的に心待ちにしているからか、春の陽気に誘われて陽気になってしまうからか、今か今かとなっている人も多いかと思われます。そんな前向きな気持ちになっている人は良しとして、4月の新学期や新生活をスタートしたものの、早くもなんだかうまくいかないみたいだ・・・という人も焦らなくてもいいと思いますよ。最近では5月病より前の4月病なんていう言葉もあるみたいです。よく日本では人に迷惑をかけてはいけないと言いますが、ところ変わってインドの国では、生きていくうえで迷惑をかけることもあるのだから、人に迷惑をかけるな!!ではなく、迷惑をかけているのだから、他人のことも許しなさい、というような意味の言葉があるそうです。(本当にあるのかどうかはわかりませんけど・・・)。流石、仏教の発祥の地、許すということが大切ですね。それは自分を自分で許すことも含まれます。

高い目標を掲げることも大切ですが、クリアできないからといって自分を責めたり、すてっぱちな気持ちになるのではなく、クリア出来そうな目標にハードルを下げるということを自分で許してみては?

悔しさがバネになって伸びる時もありますが、小さな成功の喜びを糧としたほうが良い時もありますよ。

特に今年はいつもより増しての4月から5月にかけての大型連休。ゆっくり休むもよし、気分転換にどこかへお出かけしてリフレッシュできるといいですね。

そして、世間様では10連休なんて言われていますが、タニタ食堂は病院の中にあるので、そこまでお休みをいただく訳にはいきません。高井病院の診療と足並みを揃えて4/30(火)と5/3(金)は営業させていただきます。

お休みの間、お客様に今か今かと心待ちにされる様なタニタ食堂でありたいですね。

スタッフ一同、休みなのか仕事なのかわからないフワフワした状態かもしれませんが!?満開の笑顔で接客できるよう、うば桜が咲き誇っております。(ちなみにネガティブなイメージの言葉なんですが、ほめ言葉なんですよ。)

何にでも、やる気というきを枯らさないよう、えいよう えいようとほめる事は大事ですね。

タニタ食堂は、これからもしっかりと地に足を付け、減塩やカロリーをコントロールする食事の大切さを根付かせて皆様の健康である為にほんの少しでも役に立つ存在でありたいと思います。

« H31.4.15-4.27献立 | トップページ | 2019.4.29-5.11献立 »

栄養士のつぶやき」カテゴリの記事