« H31.3.4-3.16献立 | トップページ | H31.3.18-3.30献立 »

2019年2月27日 (水)

お取り置きのススメ

皆さまこんにちは&ご無沙汰しております。

2月中旬を過ぎますと、寒さの中にも春の予感を感じますね。それもそのはず、暦の上では『立春』も過ぎ、二十四節気の一つ『雨水』(二十四節気とは、一年を24等分して、季節の名前を付けたものです。)さらに細かく分けた、七十二候の一つ、『土脉潤起(つちのしょううるおいおこる)』、どちらも冬の冷たい雪が暖かい春の雨になり、大地に潤いをあたえるころという意味があるそうで、二十四節気の『気』と七十二候の『候』、そろそろよい気候になってきましたね。そうそう、冬の間、お肌の乾燥と闘っていた人たちもそろそろ潤いが欲しいですね。

さて、歴史は繰り返すと言ったのは昔の偉い人の名言か故事成語か何かだったでしょうか?高井病院タニタ食堂も2月末で4年という歴史の中でまだまだ繰り返すことがあります。当店でお使いいただける食券は入口券売機で購入する食券と病院の職員さんたちが使う食券と2種類ありますもので、売り切れた時点ですぐに売り切れの設定にするのですが・・・たまーにいらっしゃいます売り切れる前に食券を購入されてどこかにふらりといかれる方が・・・そして、完売後、戻ってこられ、そっと食券を差し出されても・・・私たちも あ!?これはまずいパターン・・・とさっと顔色が変わる勢いなんですが、あともう少し踏み出て、買った食券を預けてさえ頂ければ、お取り置きしておきましたのに~という心の叫びを呑み込んで、そこはもう、申し訳ございません、本日分はもう完売いたしまして御用意することができませんので返金させていただくことしかできませんけど、ご理解いただけないでしょうか?とお願いし、お電話一本でもお取り置き承っておりますので!の言葉を添えても、残念ながらなかなかすんなり納得していただけませんね。お腹空いているんだけど・・・とがっくり肩を落として帰られたり、食券を買った時点で売買契約は成立しているから法律上は・・・など、とうとうと説明されましても、ない袖は振れませんと開きなおるわけにもいかないので、申し訳ないです・・・としかお答えできませんね。なんにでも数というものはあると思うのですが、売り切れということが受け入れてもらえず、何度も首を傾げながら斜めになって歩いて行かれる姿をみるとこちらもがっくりきますね・・・。

もう一度いいますけど、お取り置きしていますよ~~。

あまりネガティブなことを言っていては物事が良い方向にむかっていかないみたいなので、ここで一つ良い御報告をば。新メニュー増えます!はい、以前職員さんからリクエストやお客さんからもないの?と言われていたオムライスが週替わり定食に仲間入りします。これで週替わりのメニューは、ハンバーグ・揚げないチーズとんかつ・牛スタミナ炒め・オムライスの四本柱になります。一口にオムライスといっても、いろんな種類のオムライスがあると思いますが、タニタ食堂では、薄焼き卵にチキンライス、ケチャプといったオーセンティックな感じではなく、キーワードは『とろっと』『ごろっと』『クリーミー』といったところでしょうか。とろっとはタマゴで、ごろっとは野菜で、クリーミーは豆乳を使ったトマトソースになっております。

カロリーや栄養価など、詳細はまたお伝えしたいと思いますが、しっかりとした食べごたえある商品となっております。

皆さまの御来店、スタッフ一同お待ち致しております。

もちろんお取り置きもできますよ。

34日(月)オムライススタート予定です。

Photo


 

 

 

« H31.3.4-3.16献立 | トップページ | H31.3.18-3.30献立 »

栄養士のつぶやき」カテゴリの記事