« H30.3/5~3/17の献立 | トップページ | H30.3/19~3/31の献立 »

2018年3月12日 (月)

トニータニタ

皆さま、こんにちは早いものでもう三月になりましたね。
まだまだ、朝・晩冷え込む日もありますが、日中は
ずいぶんと過ごしやすくなってきましたね。
暑さ寒さも彼岸までという言葉もあるぐらいですから
昔も今も変わらず季節の移ろいを感じる事ができるのは
幸せな事なのかもしれませんね。

そして奈良にはこの季節お水取り(正式には修二会
【しわにえ】というそうですが)
という行事が東大寺二月堂で行われ奈良の人は
お水取りが終わらなければ春が来ないと言われ
不思議なことに、たしかにお水取りが終わる頃には
暖かくなってきたなぁと感じる人が多いようです。
なんでもこのお水取りという行事は奈良時代より
1200年以上もずっと続いているそうです。

さて、そんな歴史のある奈良の彼の地なんですが
こんなところに!?タニタ食堂がオープン!(関西
初出店だったからですかね…)と言われて2/26
三年の月日が流れました。
お野菜をたっぷり摂って、塩分やカロリーをコントロール
して、美味しく食べて健やかな食生活をしてみましょう!
というコンセプトを持ったタニタ食堂。それにしても今年
に入ってから、野菜の値段が高かったですね…
特に葉物野菜の価格といったら、野菜の納品伝票を
見たら、震える程の金額ですね(色んな意味で…)
春になり、新物のキャベツや玉ねぎ、じゃが芋が
出てきているのを見ると、少し値段も落ち着いて
くれるでしょうか!?切に願います。

さてそんなタニタ食堂、まだまだ皆さま御存知の食堂
という訳にはいかず、ふらりと来られたお客様
「うどんが食べたいんだけど、うどんないの?」
(ちょくちょく言われるので確かにあれば需要ありそうですね)
「オムライスはないの?」
(カレー・ハンバーグのメニューを見たらオムライスか
スパゲッティ―もあるだろうとなるのですかね…?)
「和食が食べたいんだけど…」
(和食とはまたすごく広い定義でいらっしゃいますね
確かにその日のメニューは洋風でしたけど…)
あと、カレーを注文されて、あたり前のようにソースは?
テーブルに置いてある?(たまにおられますね。
味見もしないで何にでもソースをかけちゃう人
関西の串カツ文化からきているのでしょうか。
天ぷらにまでソースをかけたりもするそうですよ
ご飯のおかずにする時は美味しいそうです)
時には、本末転倒…ダイレクトにお塩ちょうだいの
お声…塩分を控える為にいかほどの苦労をしていると
思っているのですかー!と叫びたい衝動にかられたり
あと、皆さま自分に正直というか素直なのか
歯に衣着せぬありがたいお言葉頂戴いたします。
「ごちそうさまー意外と美味しかったわ―」
これは、食べれたわ」
「わっ、今日のは美味しそう」などなど悲喜こもごも…
見方を変えれば、皆さまリピーターとしての意見を
おっしゃって頂けているという事でいい方にとらえて…
いいんですよ…ね!?
なんとかの上にも三年、それはいばらなのか針のむしろ
なのかはわかりませんが、磐石の態勢でお客様をお迎えし
あといえばうん、ツーとえばカー、ミーといえばザンス
とイヤミの様な事を言われてもシェーと笑って
お粗末さまでしたと申しておきます。そして食堂
といえばタニタと言ってもらえる様、精進して
まいりたいと思います。


レディース&ジェントルマン&おとっつあん、おっかさん
またの御来店スタッフ一同心よりお待ち申し上げて
おりますザンス。


2010_2_8



« H30.3/5~3/17の献立 | トップページ | H30.3/19~3/31の献立 »

栄養士のつぶやき」カテゴリの記事