« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月に作成された記事

2017年10月27日 (金)

H29.10.30-11.11の献立

日替わり定食

※仕入れなどの状況により、
 
予告なく内容が変更になる場合がございます。
 
 
PC
版トップページの献立・営業時間・アクセスのページに
 
献立表をアップしました。
PC
・スマートフォン版では、献立表がダウンロードできます。
 

30(月)バーベキューチキン定食
 
31(火)ひじきと南瓜の焼きコロッケ定食
 
1(水)さわらの豆板醤ソースかけ定食
2
(木)ピーナッツ入り酢鶏定食
 
3(金)お休み
 
4土)かじきの香味焼き定食
 

 
6(月)鶏肉のなめこおろし煮定食
 
7(火)家常豆腐定食
8
(水)鶏むね肉のアーモンドパン粉焼定食
9
(木)鮭のピザ焼き定食
10
(金)常夜なべ風定食
 
11(土)鶏のピーナッツバター焼き定食



スタッフ一同、お待ちしております。

「H29.10.30-11.11.pdf」をダウンロード


 


2017年10月24日 (火)

秋雨

皆さま、こんにちはshine

せっかく秋の行楽シーズンだというのに、雨多くないですか?
涼しく過ごしやすいというより、もう肌寒いなんて日もありますねbearing
なんでも、コンビニのおでんは、真冬の寒い時期より
すこし肌寒くなってくる季節に一番売上があるそうです。
みんな、季節の移ろいを感じて、おっ、そろそろ冬だな。
あったかいものでも食べようかなとなるのですかねsign01
スーパーの陳列棚を見ても、あったまろ♪的なPOPと共に
鍋用のスープがたくさん並べてありますねshine
それにしても最近はさまざまな種類のスープが売られているようですnote

Th9u0eaovw


さて、こうも雨が多いと、運動会の日程がズレこんだりしないか
ひやひややきもきしてた人も多かったのではないしょうか?
軒先に吊るされたてるてる坊主。。念ずれば花ひらくならぬ雲ひらく、
午後からの開催やプログラムを短縮して決行!など周りでは終わって、
とりあえずほっとしましたなんていう声も聞きますねshine

そしてお子さまの運動会といえば、保護者の観覧席の場所とりですよねsign01
最近では、以前に比べて前日の夜から並ぶといった事もある程度なりをひそめ、
この競技はグラウンドのこの辺りでしますよ~など
事前に学校からご丁寧にプリントが配布されるそうです。
非常にありがたいそうですhappy01

せっかくの楽しい運動会、場所とりのいさかいなんて競技はさけたいものですねsweat01
それにしても、夜明け前から並んで場所とりなんて、そこまでいくと
開会式がある意味ゴールですよね。何事も始まりがあれば、終わりがあります。

そしてその終わりから、また何かの始まりがあるようです。

運動会が終わったら、次は秋の遠足ですね。
良い日和になりますようにribbon

2017年10月19日 (木)

季節のプリンが変わります☆

季節のプリンの味が変わりましたshine

今回は 『キャラメルプリン 薫るカラメルソース』ですribbon

 

Photo


コク深い味わいのキャラメルプリンに

オレンジ果汁を隠し味に使用したカラメルソースを組み合わせていますshine
秋冬らしい濃厚な味わいですhappy01

 

ぜひ、ご賞味下さいnote

2017年10月13日 (金)

H29.10.16-10.28の献立

日替わり定食

※仕入れなどの状況により、
 
予告なく内容が変更になる場合がございます。
 
 
PC
版トップページの献立・営業時間・アクセスのページに
 
献立表をアップしました。
PC
・スマートフォン版では、献立表がダウンロードできます。
 

16(月)豚肉の南部焼き定食
 
17(火)さわらの梅蒸し定食
 
18(水)ささみの照り焼きオニオンソース定食
19
(木)中華風五目煮定食
 
20(金)さばのねぎ味噌焼き定食
 
21土)ささみの衣揚げレモンあん定食
 

 
23(月)ぶりの照り焼き定食
24
(火)厚揚げのピリ辛きのこあんかけ定食
25
(水)タンドリーチキン定食
26
(木)豚肉のわさび醤油焼き定食
27
(金)ささみのほうれん草ソース定食
 
28(土)鮭の野菜ソース定食



スタッフ一同、お待ちしております。

「H29.10.16.-10.28.pdf」をダウンロード



2017年10月12日 (木)

おまつり

皆さま、こんにちはhappy01
 
秋も深まり真っ只中ですねshine
 
過ごしやすい季節ということで
運動会に秋まつり、遠足などイベントが目白押し!

 
という人もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
031

ここ高井病院タニタ食堂がある、天理市蔵之庄町では先日、
 
秋の収穫を前に五穀豊穣を願うのですかね。お祭りが行われていましたnote
 
この日ばかりは老いも若きもいろいろな垣根を越えて、
 
気持ちをひとつにして威勢のいい掛け声と拍子木の音とともに
 
御輿の巡行をされていました。
 
お店を営業するにあたっても、同じ事が言えるのでしょうね。
 
元気な声でいらっしゃいませ!拍子木の音よろしくカンカン♪と
 
リズムよくお出しして、お客様と気持ち良く迎えるために
 
スタッフ一同気持ちを一つにしてお待ちしておりますsign03

「みこしにのるひと、かつぐひと、そのまたわらじをつくるひと」
 
人それぞれには大事な役割分担があるようです。
 
一人では、おまつりごともできません。
 
世の中は、持ちつ持たれつですねshine

2017年10月 3日 (火)

日願

皆様、こんにちは。9月も終盤にさしかかる・・・と思っていたら
もう10月ですね。そういえば、最近日が暮れるのも早くなりました。
それもそのはず、9月23日は(もう一週間以上も前の話ですが)
二十四節の一つ「秋分」でしたね。

昼と夜の長さがほぼ同じになるそうで、この日を境に日が暮れるのも
早くなり、いわゆる秋の夜長と呼ばれる期間。
寒くなる前に行楽を満喫するには、もってこいの季節です。
そして、秋分の日は秋のお彼岸の日中でもあり、

「祖先を敬い、亡くなった人をしのぶ」として、お墓参りに
行かれる人も多いですね。

先日、近くのお寺さんの前を通ったところ、なんだか懐かしい
というか、ほっとするお線香の匂いがして、見ていると法要が
営まれており、故人をしのんでいらしているんでしょうけど。
遠い昔のことなんですかね、悲しいというより
懐かしむ感情なんでしょうか?笑顔でお墓参りされている人を
見ると、人は皆悲しみを抱えて生きているけれど
悲しいけど泣いてばかりでは、いられません。
その悲しみの先には、笑顔があるということですかね。
一番の供養とは、その人の事を忘れないこと、思い出すという事
それが、大事な気がしました。

ちなみに、彼岸とは仏教用語で「悟りや涅槃の境地」という
意味があるそうです。何かと煩悩が多い身としましては、
まだ遠い境地の様です。

そんな、彼岸の季節に田の畦道などに咲いている彼岸花
別名、死人花・地獄花・幽霊花などなど・・・。
それはそれはもう、あっちの世界を連想させる異名がとても多いですね。
反面、花言葉は意外な程おとなしいですけど。
そんな彼岸花、もう見頃は過ぎてしまった感は、否めませんが散歩がてら

枯れてゆく花を見て流れゆく季節を感じるのも、風情があってよいかもしれませんよ。

『花のいのちはみじかくて、苦しきことのみ多かれど風も吹くなり、雲も光なり』
美味しく健康に過ごしてもらえる事を、日々願っているタニタ食堂では笑顔という
花を咲かせ、スタッフ一同お待ち致しております。

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »