« H28.5.30-6.11の献立 | トップページ | »

2016年5月31日 (火)

国際マメ年とそらまめについて

今年も半年を過ぎようとしています。
2016
年は“国際マメ年だそうです。
Eac89b366749b73ecac4263321dae602
何それ?どんな年???と思っていたら、
実は国連総会で定められたそうです。
「小さなマメから大きな健康」というキャッチフレーズも。

安価でおいしいばかりでなく、
栄養価の高いタンパク質と必須の微量栄養素を含んでいるマメは、
とりわけ開発途上国で、
人々の健康や生活に大いに恩恵をもたらしています。
しかし、持続可能な食料生産と健康的な食生活において、
その栄養価値が一般には十分認識されておらず、
また、世界のマメ消費量は減少傾向にあるとのこと。
要するに、
世界の人たち、マメは健康にいいので食べましょう!
・・・ということでしょうか。
国際的にいろんな事が考えられているのですね。。。

そんなマメから、今日はソラマメについて。
Foya3d5

名前の由来はサヤが空に向かって生るからだそうです。
今がまさに出盛り期です。
サヤを割ってみるとふかふかの綿のようなものに包まれて
大粒のマメが鎮座ましましているのですが、
「おいしさは3日まで」というほど鮮度落ちが早いので
なるべく早く食べましょう。
調理方法は塩茹でが一般的ですが、
サヤごと焦げ目がつくぐらい焼けば、
中で蒸し焼きにされるので見た目にも楽しめるのでおススメです。

ところで、四川料理などでよく使われる『豆板醤』
Yjimagemdm942w5
日本でもなじみが深い調味料ですが、
原料はソラマメなのだそうです。
マメ知識になったでしょうか??

« H28.5.30-6.11の献立 | トップページ | »

食材」カテゴリの記事