« アスパラガスについて | トップページ | H28.5.30-6.11の献立 »

2016年5月24日 (火)

常夜なべについて・

今日は常夜なべについて・・・
44_2

名前の由来には、諸説あるのですが、
毎晩食べても飽きない(常夜)“ですとか。
食に関しても造詣が深いことで知られる
北大路魯山人も、自身の著書の中で
『豚肉とほうれん草の鍋を、
宵のうちから食べても、夜まで食べられる。
すなわち、飽きが来ない味 常夜鍋(じょうやなべ)』
・・・と紹介しています。

タニタ食堂では、豚肉とほうれん草だけでは
いささか寂しい感じが否めないので、
油揚げやえのき茸、大根おろしを加えています

近頃、気温もぐんぐん上がり、
この季節に『鍋』は敬遠しがちなイメージですが、
レモンの風味のたれでさっぱり食べられますので
是非ともお越しいただきご賞味くださいませ

« アスパラガスについて | トップページ | H28.5.30-6.11の献立 »

献立」カテゴリの記事