« 塩分を取りすぎるとどうなるの? | トップページ | 日常生活に取り入れられる運動 »

2015年5月15日 (金)

さわらのカッテージチーズ焼き定食

Photo

518日は、

さわらのカッテージチーズ焼き定食です

メインのさわらのカッテージチーズは、
カロリーの低い鰆とカッテージチーズを使用して、
カロリーを抑えています。
実はカッテージチーズは、ダイエットの強い
味方でもあるんです
なぜなら、カッテージチーズは、他のチーズと比べて
脂肪分も少なく、
80%も水分を含んでいるからです。
チーズ特有の濃厚な風味はあまりないですが、
淡白でみずみずしい味わいは、色々な献立に
うまくマッチしてくれます。
そんなカッテージチーズですが、実は簡単に手作りできるんです!!
 
   牛    乳・・・1L
   酢orレモン・・・75g 
   塩・・・    0.5g 
   ※約200gのカッテージチーズができます。

  1.あらかじめガーゼを敷いた小さめのザルを、
   大きなボウルの上にセットしておく。
  2.鍋に牛乳を入れて火にかけ、60℃に温める。
  3.火から下ろし、酢またはレモンを加えて軽く混ぜる。
  4.乳清(ホエー)と凝乳(カード)に分離してくるので、
   しばらく置き、完全に分離したら、1のザルに
   静かに流し入れて漉す。
  5.ガーゼで中身を包み、水に入れて振り洗いします。
   濁らなくなるまで34回、水を替えて洗う。
  6.ガーゼを茶巾にし、ひねって大まかに水分を絞ったら、
   あとは優しく揉んで、好みの硬さになるように絞る。
   7.6に塩を加えて混ぜ合わせてできあがり。

ヘルシーなカッテージチーズを使用したお魚料理ですので、
ぜひタニタ食堂まで食べに来て下さいね。

« 塩分を取りすぎるとどうなるの? | トップページ | 日常生活に取り入れられる運動 »

献立」カテゴリの記事